• HOME
  • > プロフィール

プロフィール

亀井 康代 (Yasuyo Kamei)

クラシカルホメオパシー京都 認定ホメオパス

神戸市生まれ、西宮市在住。同志社女子大学学芸学部英語英文学科卒業。
WEBデザイナーとしてWEB制作会社に勤務する。

2007年、クラシカルホメオパシー京都(CHK)の立ち上げの際にWEBサイトを制作したことがきっかけでホメオパシーを学び始める。
CHKのWEBスタッフとして運営に参加する傍ら、2009年より3年制ホメオパス養成コースでホメオパシーを本格的に学び、2012年2月に卒業。2012年3月に当サイト「Homeopathy Adagio」を立ち上げる。
Rajan Sankaran、Sunirmal Sarkar、Louis Klein、Kim Elia、Jo Dalyら多くの実力あるホメオパスから学ぶ。

ホメオパシーは身体症状のみならず、内面から素晴らしい変化をもたらすという「感動」を経験し、この「感動」を多くの方に知っていただけたらという思いからホメオパスとして活動することを決意する。

現在は、CHKのケース研究会や国際セミナーへの参加、ホメオパシー文献の翻訳勉強会の主催、仲間と入門講座の開催等をしながらホメオパシーを深め続けている。

参考

このページの先頭へ