ブログ

ネルソン・マンデラ氏の言葉~偏見、抑圧、解放~

先日、BSプレミアムの「ザ・プロファイラー」でアパルトヘイト撤廃を実現し、元南アフリカ共和国の大統領のネルソン・マンデラ氏について放送されていました。

マンデラ氏の人種差別との闘い方、向かい方は、黒人側に立ったものでも、白人側に立ったものでもなく、両方が実は被害者であるのだ、というところに私はとても感銘を受けました。

「黒人が白人の差別による被害者であるのと同じく、白人もまた偏見という狭い世界に閉じ込められた被害者である。
抑圧された側が解放されるのと同じように、抑圧する側も解放されなければならない。他人の自由を奪うものは、憎しみにとらわれ、偏見の檻に閉じ込められているのだ。」

この言葉はホメオパシーだと思いました。

続きを読む »

外に原因を求めるのではなく内に原因を求める

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年末に「氣の威力」という合氣道、氣圧療法のセミナーに参加しました。
とても面白く、興味深い経験をさせていただけました。
そのことはまた改めて書こうと思います。

昨日、新年早々に自分の問題に気付けることが起こりました。
気付いただけで、だいぶスッキリしました。

ホメオパシーでは
「外に原因を求めるのではなく内に原因を求める」ということをいいますが、
(ホメオパシーでなくても最近よく聞きますね)
この意味が少しだけ分かった気がします。

続きを読む »

1 / 11
このページの先頭へ